ドッグフードの種類

ドッグフードの種類

市販されているドッグフードには様々な種類があり
形状や与える目的によって変わってきます。

 

 

目的別の分類

【総合栄養食】

 

犬が必要としている栄養素をすべて含んだドッグフードで
水と一緒に与えるだけで健康が維持できるよう栄養バランスが調整されています。

 

 

【間食(おやつやスナック)】

犬のおやつや訓練等のご褒美として限られた量を与えることを目的としたフードです。

 

ジャーキータイプ
魚肉ソーセージなどの練り加工品
ささみ乾燥品
砂肝
乾燥野菜
歯ブラシ系スナック(ガム等)
ビスケット、クッキーなどのお菓子類

 

このような間食用のフードは犬がほしがるままについつい過剰に与えてしまいがちですが
栄養が偏ったり、カロリー過多で肥満になったりする原因になるので気をつけましょう。

 

 

【その他(獣医さんの指導のもとで与えるべきフード)】

 

副食・おかずタイプ:嗜好増進などの目的で与えるフード

 

栄養補完食:特定の栄養成分の調整やカロリーの補給などを目的としたフード。

 

療法食:特定の疾病等に対して食事療法として与えることを目的としたフード。